パレオダイエットレシピ、出版しました!

 

とうとうこの日がやってきました!

 

昨日、「パレオダイエットレシピ」出版当日。

全国書店、書店ネット販売HontoやAmazonで
発売開始されました!!

 

 

bookcover

 

 

<ネット購入先リンク>

 

<丸善.ジュンク堂.文教堂>総合書店サイトHonto

 

Amazon購入

 

 

 

<販売取り扱い書店>

 

丸善、ジュンク堂、三省堂、有隣堂など

 

その他書店で在庫のない店舗でも、電話やお店で注文できます!

 

 

 

この本がパレオダイエットを知るきっかけになったり、

食事を改善したり、健康を考えるきっかけになったり、

大切な人の健康を考えるきっかけとなったり、

料理レシピのアイデアのきっかけとなったり、

エクササイズページで毎日カラダを動かすきっかけとなったり、

カラダだけじゃなく心も健康となるきっかけとなったり、

そして全てのきっかけが成果として現れて、

人生をも変える繋がりとなったり。。。

 

そんなことを願いながら、この本を作成しました。

 

 

そんな思いがつまった本を是非皆様と共有できたら

これほど嬉しいことはありません!!!

 

 

「パレオダイエットレシピ」全国発売中、よろしくお願いします!!!

 

 

ゴロッと野菜のココナッツオイル炒め

ココナッツオイルで炒める簡単野菜炒めを紹介します!

野菜は大きめにザクザクっと切り分け、

フライパンを使ってココナッツオイルで炒めるだけ。

IMG_7115

ココナッツオイルはパレオダイエットで使用する基本のオイル。

一般的に使用される植物油は熱を加えることで酸化しますが、

ココナッツオイルなら熱に強いので酸化しずらく、

栄養満点のまま摂取することができます。

All Aboutで書いた記事を是非読んでください!
話題だけで選ばない良質なココナッツオイルとは?

「ゴロッと野菜のココナッツオイル炒め」レシピ

材料 (2~4人分)

  • ココナッツオイル 大さじ2
  • カボチャ 1/8個~ 1/4個
  • レンコン 12当分になるくらい
  • 玉ねぎ 1/4個
  • なす 小2本
  • ピーマン 1個
  • きのこ 半パック
  • シーソルト&ブラックペッパー
  1. 野菜と大きめのサイズに切る
  2. フライパンにココナッツオイルをひき、カボチャ、レンコン、玉ねぎを弱火~中火で炒める
  3. 2に火が通って柔らかくなってきたらシーソルト&ブラックペッパーで味付けし、
    残りの野菜を全て加えて中火で炒める

    出来上がりです!!

パレオダイエットについてもっと学びたい方は

こちらの記事も合わせて御覧ください。
All Aboutパレオダイエット記事

揚げずに簡単!スイートポテトフライ

みんな大好きフライドポテト!

でもフライドポテトってちょっと不健康なイメージですよね。

しかしパレオダイエットのレシピならフライドポテトすら健康レシピに変えて

美味しく食べられちゃいます!

それではさっそく、油で揚げない簡単でヘルシーな、スイートポテトフライのレシピをご紹介します!

 

 

材料

  • サツマイモ
  • ココナッツオイル
  • シーソルト


これだけ!

 

 

作り方

  1. サツマイモをスティック状に切ります。
  2. オーブンパンに並べてココナッツオイル、シーソルトを適量満遍なくぬります。
  3. 210度のオーブンで30分ほどで出来上がり

 

 

香りの強いココナッツオイルを使用するとふんわりとココナッツの風味が楽しめます。

苦手な人は香りの無いココナッツオイルかオリーブオイルを使用してください。

またベイクしすぎに注意!

ほのかに焼き色がつくくらいがBestです。外はサクッと中は柔らかがオススメ!

是非お試しください☆

All Aboutのパレオダイエット記事はこちらから!

ビーツでパレオサラダ☆

今日はビーツを使用したサラダのご紹介です。
{31679773-567E-4629-A8D2-2541AF6B922D:01}
ビーツは根菜の一種でビタミンCが豊富に含まれています。
葉の部分と根の部分が両方食べれるんですが、
写真は根の部分です。
下はすっごくリアルに撮れたビーツの写真!
なんか写真だけみると恐ろしい‥‥
夢に出てきて追いかけられそうです。
{96DD8874-69C3-413E-B4B6-86FAA48C9496:01}
ビーツのパレオサラダ
材料
ビーツ
エビ、スモークサーモン、ルッコラ、キャベツ、ネギ、豆苗など
ドレッシング
オリーブオイル 大2、バルサミコ酢 大1、ブラックペッパー 適量
作り方は材料を合わせて混ぜるだけ
{32931C0C-C7F8-4FDC-859D-914CE61D0C98:01}

ビーツはシャキシャキした食感で甘くて美味しい野菜です。

また赤の色もキレイで見た目もgood。
生以外に茹でて食べるのもおすすめです。
茹でると甘みが引き立ちます。
売っているお店がなかなか無いんですが、
もし見つけたら是非試してみてください!

ココナッツフラワーのチョコチップクッキー

本日は小麦粉、バター不使用の
Paleoチョコチップクッキーのご紹介です!
{0C5B8CF8-EFBC-46E6-8E2A-28462B737CB8:01}

小麦粉の代わりにココナッツフラワーを、
バターの代わりにココナッツオイルを使用します

しっとりとした食感でなんとも素朴なクッキーが作れます。

Paleoチョコチップクッキー

材料 (約12枚分)

ココナッツフラワー 3分の1カップ
ココナッツオイル 4分の1カップ
卵 2個
デーツシロップ又はハニー 4分の1カップ
バニラエッセンス 小1
シーソルト 一つまみ程度
カカオ70パーセント以上のチョコレート 適量

作り方

1. チョコレートは砕き適当な大きさにし、オーブンを180度に予熱しておく
2. ボールにチョコレート以外の材料を全て入れてなめらかになるまで混ぜる
3. 2にチョコレートを加えて混ぜ合わせる
4. 生地を12等分に分け、オーブンパンにのせる
5. 180度のオーブンで10~15分焼く

材料を混ぜ合わせて焼くだけの簡単レシピです。
手間がかからないのでサクッと作れちゃいます。

ココナッツフラワーが手に入らない場合はアーモンドフラワーを代用してもOKです。

是非お試しください!

Paleoケーキオムレツ

 

材料
卵10個
ベーコン1パック
ブロッコリー
パプリカ
塩コショウ少々

作り方
オーブンで使えるフライパンでベーコンをカリカリになるまで焼きます。

余分な油を取り、そこにブロッコリー、パプリカを入れて炒めます。

塩コショウをした溶き卵をそこに加えて卵が固まる程度になるまで焼きます。

火を消し、そのままオーブンに入れ、170度で15分程焼きます。

出来上がりです!

ホールで焼いて冷蔵庫に保存すれば、5日間くらいの朝ご飯になり、とても便利です。
しかもとーっても美味しい!
ふわふわで、ケーキのよう。いや、ケーキを食べて砂糖ばかり摂るならこちらの方が断然オススメって言えるくらい美味しいです。

是非トライしてみてくださいね(*^.^*)